スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新「シャーロックホームズ」=原作に忠実

このポスターカッコよくて好き
今日はお休みだったので、
念願の「シャーロックホームズ」見てきました。

小学校のときから大好きで、小説を読みあさってたくらいのホームズファンな私。
ちなみにイギリス旅行でもホームズの家行ってます。
ブループレートがあるなんてやっぱホームズは別格だ…ちなみに扉にいる青い人は私 行った時ここの扉見ただけで嬉しすぎて失神しそうになったなー

大・興・奮!!!

見るまで、ホームズのイメージって、

どうしても↑↑↑「長身でワシ鼻で、骨ばった細身の人で、クールで理系」なイメージだったんだけど

この映画のホームズって・・・超コミカルで、マイペースで、人間味があって、肉体系!
てかワイルド!!!めっちゃ人ぶん殴るし、銃ぶっ放すし、すげー!!!
でもちゃんと?!頭脳明晰だし、人間観察に長けてるし、スマート☆
s-sherlockhomes01.jpg

新しいホームズを描き出してるなーと。
でも実際これらって、ガイ・リッチー監督(マドンナの元旦那)によれば、
原作に忠実に作ったとのこと。
確かに・・・例としてシャーロックホームズのパイプ。
あれよく柄が曲がって描写されることが多いけど、実際まっすぐだしね!!
(この前テレビかなんかでも特集されてたけど)
他に時代描写とか、服装とかもおもしろくて楽しめました。
ひとつ不満を言えば、ホームズがもっと変装するところが見たかった!
ホームズは変装が大の得意なので・・・

謎解きだけじゃなくてアクションがめっちゃ多いから、
息もつかせぬくらいにハラハラドキドキであっという間に終わっちゃった。。
続編あるっぽいので超楽しみです☆
あの宿敵が出てくるみたいだしね!!

スポンサーサイト

ラッシュアワー3

新宿バルト9にて
ラッシュアワー3見てきましたっ(^∀^)


今度はパリが舞台!

感想は簡潔に!
爽快!!
カッコいい!!
つまりCOOL!!

見てて気持ちがスカッとしたヾ(^▽^)ノ
1、2も面白かったけど、3もめっちゃ面白かったよぉ(゜∀゜)!


敵役で真田広之と工藤由貴が出てた!
海外で活躍してる日本人、カッコいいなあ

気が抜けて映画へ

ある六本木の外資系のホテルの最終に行った。
最終は面接官5:学生6。
で、GMに会う=英語面接だ!と思って
志望動機&自己PRだけでも英語で覚えて行った。
しかし…私はGMに何も質問されず。。
めっちゃ勢い込んでたのになんか気が抜けた。。
しかし会長にめっちゃ質問されたけど。

帰りに映画を見てきた。水曜は1000円だし。
舞妓Haaaan!!!を見た!
いやーやっぱ予想通り、いや予想以上に面白かった!!!
クドカン最高!
なんであんなエキセントリックな脚本が書けるのだろう。
木更津もそうだけど、笑えると思ったら泣けるしまたすぐ笑える。
サダヲちゃん(と呼んでいる)最高!!
動きがいいよね、彼は。
館内が笑いに包まれたよ☆

人生は人を欺かない

久々に何もない日だったので、映画を見に行ってきました!
美術館はいつも一人で行きますが、大抵映画館も一人だったりします。

review.jpg

今日見たのは黄色い涙
犬童監督、嵐主演のやつです。

犬童監督の映画だから期待していったのですが、期待通り!
すてきな映画でした。
1960年代という、東京オリンピックや新幹線開通といった時代が加速する時に、
あえてスローな若者たちの生活ってのが魅力的でした。
曖昧な中に一生懸命さがあった。

ニノが一応中心だったのかな、
てか大野くんの動きがかわいくて最高☆(笑)

あと昔の日本の感じ、雰囲気がすごくよくて好きになった。
ノスタルジーを感じさせるような。
その時代を知らないのに、懐かしくて泣きそうになる、みたいな。

今、現実に追われてバタバタしてる自分にとって、少し自分を客観的にとらえることができた。
もうちょっと気軽に考えてみようと思う。ガチガチに自分を固めてたから。 一生懸命やってダメだったらもう悔いはないし、新しいところに目をむけてみることにする!

夢ってもっと人生の中で大きな存在だよね。
なりたい職業につけなかっただけで失う夢は本当の夢じゃないと思うのよ。

自分の可能性を信じたい。

The Devil wears Prada

ツタヤで借りてきたsmile-8

dwp.jpg
『プラダを着た悪魔』

ファッションや服が大好きな人にはもってこいな作品だなあと感じました(^-^)
ドルガバ、エルメス、マーク・ジェイコブス、などなど…すごいラインナップでした。

内容はお仕事&ラブストーリーって感じで結構おもしろかった(゜∀゜)
出版業界かあ…仕事と私生活の両立って大変だなあとも感じた。

私も天職と思えるような仕事にめぐり合いたいな。


dwp.ah.jpg
アン・ハサウェイかっわいいいー!!!
以前からすっごい好きなんだけど、やっぱかわいいvvv
左のコーデが好き☆私、結構帽子かぶるのとか好きで。
帽子かぶる時の髪の毛のまとめ方とか悩むから今度まねしてみようかな♪

the Holiday

27日、ホリデイを見ました!
すっごい見たい映画だったの(*´∀`*)


L.A.とEnglandの女性が
ホームエクスチェンジをするんだけど
キャメロンも、ケイトもすうっごいかわいい(>ω<)!

特にケイト(アイリス)がキャメロン(アマンダ)の家に着いたときに
すっごい家が広くて、興奮して家中嬉しそうに走り回るシーンがあるんだけど、そこが最高!
大きなベッドに飛び込むとことかまさに共感☆だったヾ(^▽^)ノ

ジュード・ロウは普通にカッコいいけど、子どもとのシーンで、
実際にパパであるジュードの姿が垣間見れた気がする☆
それにあの子どもたち…!!
イギリスのホームステイを思い出して泣きそうになった。・゚・(ノД`)・゚・。
それとやっぱりジャック・ブラックだよ!面白くて好き☆
ジュードは『オスカー・ワイルド』と『コールド・マウンテン』で知ってるけど
どうしても『オスカー・ワイルド』の同性愛者のボジー役が頭から離れない(´Д`)
ジャック・ブラックは『ハイ・フィデリティ』を見たとき、こいつすげー!って思った。


日本に映画の宣伝で来てたのはキャメロンとジュードだけで
どっちかっていうとそっちの2人がフューチャーされがちだけど
私はだんぜん!ケイトとジャック組の方が映画では好きだったかも!


まあさておき、アメリカ英語とイギリス英語の違いも
改めてひしひしと感じたけど、
それより双方の文化の違いが面白くて好きだった☆
アイリスが住んでるようなコテージに住みたい…!!!


生きる、死ぬ

gedo今日妹と『ゲド戦記』を見に行ってきました。

えー私、予告編で感動して涙流した奴です(笑)

すでに見に行った友達から
「つまらない」「期待しすぎた」「意味が分からないシーンがあった」
などと結構私の周りでは不評。

でも私はよかったと思うなー♪
確かに今までのジブリ作品と比べて劣る部分はあると思うけど、
吾朗さんの初監督作品じゃん!!これからだよ!!
でも初であるのにこの完成度は評価できると感じます。

実に現実的な作品だった。
ストーリーに入り込めなかったのは現実的過ぎるからなのか?だけど。
あとどっちかって言うと終始明るい感じじゃなくて
暗い影が漂ってて、まあまたそれがテーマに繋がってく。

私が最初に抱いた感想は「怖い」
あの街もそうだし、影の存在も怖かった。
でもさ、人間の二面性、命の大切さと、生きることと死ぬこと
テーマがしっかり描かれてるから見やすかったし、
すごく心を打つ作品だった。

ストーリーであれ?って思ったところは
1、あの途中で出てきた2人組のおばちゃん。
あれいらない。なんかそこのシーンだけ別の映画な気がして。
違う雰囲気だった。ジブリっぽくない。
2、アレンがテルーから本当の名前を聞いた時、
それまであんなにふさぎこんでたのに
いきなり元気になって勇気溢れるかんじになったのが?だった。
あまりにアレンのbefore-afterが違いすぎたので
「はぁ?」と思ったのが実際の感想。


まあもともと岡田が声優だからってことで見たわけだけど、
やっぱジブリ作品、いいものはいいねぇ☆

クソをモチに変える

今日は学校帰りにKちゃんと映画見に行ってきました☆
岡田ファンの私たちが見たのはもちろん!
『花よりもなほ』
岡田ガム(ポスカム)を噛みつつ鑑賞(笑)
岡田さんはもちろんカッコいいけど、
凸がやっぱり気になった!!
というか常に凸が気になった(´∀`)
他の共演者の方たちが演技派で脇を固めてたからそれも良い!
内容自体は思わずクスクス笑っちゃう感じで面白かった☆

今度はゲド戦記ですな(*´∀`*)
実はゲドの方が気になる、気になる。
映画館の予告で、私、泣きましたからー!!

ダ・ヴィンチ・コード as movie

2/2~12 『ダ・ヴィンチ・コード』読破
5/20 映画『ダ・ヴィンチ・コード』公開
   ダ・ヴィンチ・コード特別番組オンエア 
5/21 映画見に行く☆



独断と偏見に満ちたネタバレ映画レビューを見たい方はコチラ↓



+ Read More

イギリスに浸る。Part2

今日は海老名まで行って来ましたー
久々小田急線沿い!2年ぶり!
でも私は相模線経由で行ったけど(笑)その方が安い

なぜなら…


『ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』を見に行ってきました☆
しかもLUSHにも行きたかった!

去年の年末にウォルトディズニーワールド行ったときに
ショップの一角にナルニアコーナーができてて
何気に気になってたのよね☆

映画自体は結構面白かったー!
戦闘シーンが一番よかったと思う
4人兄弟もよかったけど♪
なにより身近に全く同じ兄弟構成の友達がいるからね
何気に友達思い出してみたり☆
あとあとやっぱりアスラン!!
キャラではアスランが一番好きかも
すべてCGみたいね!すごいー!!

ディズニー作品だから舞台がイギリスだということに
映画中盤ごろになってやっと気づいた…
そうだ、ルイスだもんな!って(笑)
確かルイスって『指輪物語』のトールキンと仲がよかったんだってね☆
相手の作品を批評談義したりして(情報は『世界ふしぎ発見!』より)

そういえばナルニア物語って小学生の頃、
学校の図書館で見たことがある。
友達と「こんな長いの読めないよねー!」とか言って(笑)
まさか映画化するとは思わなかったわー

特に難しい!!ってことはなく、
考えずに単純に見れて楽しかったです(^∀^)

LUSHのことはまた今度♪
検索フォーム
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

夏みかん

Author:夏みかん


7月30日生まれ
神奈川在住
社会人6年目
好き:洋楽、ディズニー、美術館、嵐
メモ帳
メール

blogram投票ボタン
↑自分のブログを成分解析して、見どころを教えてくれる、面白いランキングサイト☆

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。