スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる、死ぬ

gedo今日妹と『ゲド戦記』を見に行ってきました。

えー私、予告編で感動して涙流した奴です(笑)

すでに見に行った友達から
「つまらない」「期待しすぎた」「意味が分からないシーンがあった」
などと結構私の周りでは不評。

でも私はよかったと思うなー♪
確かに今までのジブリ作品と比べて劣る部分はあると思うけど、
吾朗さんの初監督作品じゃん!!これからだよ!!
でも初であるのにこの完成度は評価できると感じます。

実に現実的な作品だった。
ストーリーに入り込めなかったのは現実的過ぎるからなのか?だけど。
あとどっちかって言うと終始明るい感じじゃなくて
暗い影が漂ってて、まあまたそれがテーマに繋がってく。

私が最初に抱いた感想は「怖い」
あの街もそうだし、影の存在も怖かった。
でもさ、人間の二面性、命の大切さと、生きることと死ぬこと
テーマがしっかり描かれてるから見やすかったし、
すごく心を打つ作品だった。

ストーリーであれ?って思ったところは
1、あの途中で出てきた2人組のおばちゃん。
あれいらない。なんかそこのシーンだけ別の映画な気がして。
違う雰囲気だった。ジブリっぽくない。
2、アレンがテルーから本当の名前を聞いた時、
それまであんなにふさぎこんでたのに
いきなり元気になって勇気溢れるかんじになったのが?だった。
あまりにアレンのbefore-afterが違いすぎたので
「はぁ?」と思ったのが実際の感想。


まあもともと岡田が声優だからってことで見たわけだけど、
やっぱジブリ作品、いいものはいいねぇ☆
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tkedmani.blog56.fc2.com/tb.php/106-3129a57e

Comment

| | 2006.08.17 12:55
このコメントは管理人のみ閲覧できます
まみ | URL | 2006.08.17 13:29 | Edit
ゲド戦記e-420
前、夏みかんさんの『予告で涙した』
っていうのを見て絶対良さそう!って思ってましたー。
怖い感じでもあるんですね。
深そうな映画ですね。
最近、なかなか映画館に行けないので。。。
観に行けると良いですー
夏みかん | URL | 2006.08.17 22:15 | Edit
ゲド戦記、期待しずぎないで見るといい感じですよ(笑)
最近の駿監督作品よりは深くはなく、見やすいと思います。
よかったら見てみてくださいね☆
でもブレイブストーリーが今人気らしいですね(>ω<)

情報ありがとうございます!!
すごくうれしかったです!!
ありがとうございます(*^^*)
でも今9月にランドとシーに行くため、
お金を貯めてるもので、金欠で…
また金銭的にも余裕があるときに購入したいと思います!
せっかく教えていただいたのに、申し訳ありません。。
本当にありがたかったです!!
よかったら商品届いたらブログ記事で紹介してください☆
見に行きますっ♪
Comment Form
公開設定

検索フォーム
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

夏みかん

Author:夏みかん


7月30日生まれ
神奈川在住
社会人6年目
好き:洋楽、ディズニー、美術館、嵐
メモ帳
メール

blogram投票ボタン
↑自分のブログを成分解析して、見どころを教えてくれる、面白いランキングサイト☆

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。