スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月29日 うるう年の超強行突破!

さてさてイギリス旅行2日目です☆
かなーり長めになっちゃったので、時間があればどうぞ見てやってください。
泊まったホテルの朝食は部屋に運ばれてきました。(ルームサービスみたいな)
前日までに、指定の紙に好きなメニューと朝食を持ってきてほしい時間をチェックして、
ドアノブんとこに掛けておくと、朝ホテルスタッフが持ってきてくれる仕組み。
022900.jpg
ちょいとせせこましいけど、部屋に持ってきてくれるのはすげー楽だった!!
朝食は簡単なコンチネンタル形式(パンやヨーグルト、飲み物など)。
少なそうだけど、すごくお腹いっぱいになった!
朝食は毎日こんな感じ♪

今年はうるう年なんだーと思った2月29日。
予定としては、ホテルの最寄り駅HammersmithからDistrict Lineに乗って、
国会議事堂→Westminster Abbey→10 downing st.(首相官邸)→Buckingham Palace→Tate Britain→Harrods→(行けたら)Victoria & Albert Museumだったんだけど。。(超ハード!!)
まあ無理なのは分かってたからその辺は臨機応変に行こうと♪

まずは国会議事堂(ビッグベン)!!
022901.jpg

国会議事堂全体
eg1.jpg

議事堂の反対側にはLondon Eye(観覧車)
3年前の留学の時にはグリニッジ→ロンドンアイらへんまで船(写真下)でクルーズしたなあ♪
eg2.jpg


Westminster Abbeyに行きたかったんだけど、
バッキンガム宮殿の衛兵交代式の時間が迫ってたので、後で行くことに。
先に首相官邸へ。10 downing st.にあるのです。
eg3.jpg
警備が超すごかった…!!

バッキンガム宮殿に行くまでにSt. James parkを通っていったんだけど、
もうお花が咲いてました♪スイセンとサクラかな、あとリスがいたよー(*^^*)
eg4.jpg

さてさて急ぎ足でバッキンガム宮殿へ!
11:30から衛兵交代式が始まるんだけど、だいたい1時間前からいい場所が埋まっちゃうんだよね><
bp.jpg

もう人がだんだん集まっている感じ。
bp2.jpg

で、来ました!衛兵たちが!!
赤い服じゃなくて、灰色のコート来てたのが残念!めっちゃ寒かったからね。。
b3.jpg

んで、またWestminster Abbey(ウェストミンスター寺院)の方へ戻る~。
昼頃だったんで、近くに何かお店ないかなぁとフラフラしてたら、
にぎやかなレストランを発見!
洋食屋っつーか、イギリストラディショナル的なレストランだったんだけど…
入ったら従業員イタリアンね(笑)
しかも入った時は気さくなスタッフだしいい感じじゃん?って感じだったのに
まあはっきり言って、「早く食べて早く帰れ」って感じさ。
注文時→店員:(私以外の2人の友達に)「Fish and Chipsでいいっしょ?」
友達ら:「ああ…いいです」
店員:(私に)「あなたもFish and Chipsでいいわよね。(←もう質問じゃなく、断定)」
私:「(はあ?!何だその態度と思って)NO! Roast Chicken!」とかいった気がするw
eg5.jpg
で、出てきたのこれね。
これ、レンジでチン!だから!!(友達が見てた)どの料理もそうだったらしい。
でさー、友達が食べ終わっても、私1人食べるの遅くてまだ食べてたら
次々と友達の皿は片付けられ…私めっちゃがっついて食べてんのに、
そのがっついてる皿を取り上げられそうになって
店員:「もういらないよね」みたいなこと言ってた!ウゼー!!)
また言ったったよ、「NO!」ってよ!
店員は「え、そうなの」的な感じでススーっと去ってった。
日本人にしては自己主張してたから、若干店員ビビッていたと思われる。
なんか日本人ははっきりしないから付け入られるんだと思ったよ。
てかイタリアン。もうホントに苦手。
3年前のイギリス留学ん時もイタリアンの印象が悪かったから、さらに悪化。
そういえば英国人のお客さんがイタリアンの店員の言ってる事が分からないらしく、
何回も聞きなおしてたのが超ウケた!しっかりしてんだかしてねーんだか。
超腹立ちながらやっとこウェストミンスター寺院へ。

022906.jpg
たくさんの著名人が葬られてるところなんだけど、
静かで落ち着く。癒されたわー。

この辺で雨が降ってきちゃって;急いで移動!
westminster→victoria→pimlicoで下車してTate Britainへ。
風景画の巨匠、ターナーの絵がたっくさん飾られてるので有名で、
あとラファエロ前派の作品が多く飾られてます。

022907.jpg

t1.jpg
これはターナー。ほわほわしてる感じがすごく好き。

ラファエロ前派で有名な画家といえば、ミレイとかロセッティとか。
ophelia.jpg
はっきり言って、ミレイのこの↑『オフィーリア』が見たかったんだけど、
今世界を飛び回ってるらしく、美術館に無かった。。
あーあ残念!!もう、いいよ、今年日本に来るから!(ミレイ展が今度ある)

e1.jpg
ロセッティは左の『プロセルピーナ』は見れたんだけど、
やっぱり右の『ベアタ・ベアトリクス』はまた人気だからさ、無かったよ~。。

そしてPimlico→Green Park→Knightsbridgeへ。
そうそう、Green Parkでスリに遭いそうになったけど、するりとかわしましたよ。
んで、ナイツブリッジといえば、ハロッズ
022908.jpg
高いとこだからw雰囲気だけ味わって、近くのお店をフラフラ。
あのUNIQLOがあった!しかもポスターのモデルが小出恵介ね(笑)
近くのMarks & Spencer(スーパーの1つ)で夕食を買う。
もう帰ろうかな~っと思ったんだけど、
ヴィクトリア&アルバート美術館に行ってみよう!ってことで、すぐ隣の駅、South Kensingtonへ。

022910.jpg
さてヴィクトリア&アルバート美術館
ここの美術館はめっちゃでかくて、何でもあるってくらいで見切れないんだけど、
壁紙デザイナーであるウィリアム・モリスが手がけたモリスルーム(緑色の部屋)はばっちり見てきた☆
あとここのドレスコレクションが見物だって聞いて、それも見てきたよ♪
ファッションショーやってて、パーティみたいな感じだった♪
この日は夜22時までやってて、ゆっくり見ることができました。ただ超疲れてたけど。。

へとへとで帰ったらもう10時。。電車は10時で終わるから…ギリギリ!
eg6.jpg
このM&Sで買ったフルーツとサンドイッチ。
フルーツはなんか苦い…農薬みたいな味?!がしてサンドイッチは味が無い。。
サンドイッチの方は飛行機でもらった塩と胡椒でどうにかなったけど、果物は捨てた。。

この日はいろーんなところ行って、良いことも悪いこともまああったけど、
充実してて楽しかったなあ(゜∀゜)!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tkedmani.blog56.fc2.com/tb.php/272-9a7fe96d

Comment

HIKORA | URL | 2008.03.29 22:45
お久しぶりです☆
いいですね~イギリスなんてとっても羨ましいですe-328
朝食かわいすぎます~色合いといい見てるだけで幸せです~
やっぱヨーロッパは建物の迫力が違いますね!
フルーツとサンドウィッチとってもかわいいのにマズイんですね。。
夏みかん | URL | 2008.03.31 17:26 | Edit
>HIKORAさん
お久しぶりです!
イギリスはまた行ってみたい!と以前から思ってたので、
それが達成できて嬉しかったです(゜∀゜)
朝食はおいしかったですよー見た目少ないけど、
食べると結構お腹いっぱいになっちゃう感じでした☆
色合いは日本にはほんと無い感じで、
街中でも可愛いのばっかりでした(>ω<)
あと建築物もカッコいいのばっかりでしたし!
3年前の印象ではM&Sの食べ物ってハズレなかったんですけど、
今回衝撃でしたね~不味かったです><!
Comment Form
公開設定

検索フォーム
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

夏みかん

Author:夏みかん


7月30日生まれ
神奈川在住
社会人6年目
好き:洋楽、ディズニー、美術館、嵐
メモ帳
メール

blogram投票ボタン
↑自分のブログを成分解析して、見どころを教えてくれる、面白いランキングサイト☆

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。